どうもユウボウです。

今回はコールマンのホワイトガソリン式の2バーナーをご紹介いたします。
キャンプで手軽に食事をする際に、役に立つのがバーナーです。
2017-01-18-23-27-03

さて、バーナーにも色々な種類があります。

【タイプ別】
・シングルバーナー
・2バーナー

【燃料別】
・ガス式のバーナー
・ホワイトガソリン式のバーナー
などなど

まず、これからキャンプを始めるにあたり間違えなく言えることは
燃料は持っている用品でそろえること。

ガソリン式のランタンなら、ガソリン式のバーナーというように
燃料を合わせないと非効率的です。

では、ガソリン式のバーナーについて私が感じたことを述べます。

やはり何といっても、
キャンプしている感がある。カッコいい!

極端な話、ガス式のバーナーって手軽やけど、家のカセットコンロと同じやん?って思ってしまうわけです。
(ガス式のものを使われている皆さん申し訳ございません)

私の場合、形から入るのが好きというのもありますが、
せっかくキャンプを趣味にしたいと思っていたので本格的なものがほしかったわけです。

また、本当かどうかわからないですが燃料の持ちもいいそうです。

そしてもう一点、使い方が複雑なので
使いこなせると結構カッコいいんじゃないか⁉というイメージもありましたw

実際、コールマンホワイトガソリン式2バーナーの場合、
①赤いタンクにホワイトガソリンを入れる
②頑張って数十回シュコシュコとポンピングをする←これが大変
③空気バルブと燃料バルブを調節
④チャッカマン等で着火
p.s.火の加減が難しい

このようにガスをセットしてカチッというわけにはいきません。

でもやっぱりポンピングとかするのって、キャンプらしいなっと思うもんなんです。

ぜひ、本格的にキャンプをしたいという人はガソリン式のバーナーをお勧めします。

ただ、コールマンの2バーナーかなり大きいです。
スポーツカーに入れるとほかのものがかなりぎゅうぎゅうになります。

ってことで、ホワイトガソリン式のシングルバーナーを買う予定です。

その際はまたレビュー書きます☆