キャンプ場に着き、テントを設営し、、、
もうお昼ご飯の時間やんって結構なりますよね。

さてお昼ご飯皆さんは何で作られているでしょうか。

家から作って持ってきておりますか?
即席カップ麺ですか?
それとも昼間っからBBQしちゃいますか?

私の場合、昼からBBQしてしまいたい派です。
というわけで、キャンプ用品を何も持っていなかった私はBBQコンロ買わないと
とアルペン(アウトドアショップ)へ足を運びました。

そこでたくさんのBBQコンロが並べられているではありませんか。
様々なブランドの様々な値段のもの。いろいろあります。

でも、どれも大きいんです。メインのコンロに長い脚の棒が4本。
私スポーツカーに乗ってるんでかさばる奴は嫌なんです。

そうわがままです。

で色々物色してますと、すごく薄い持ち運びに便利そうなBBQコンロを発見しました。
2017-01-16-19-41-26

そう、CAPTAIN STAGのファイヤーグリルMです。
しかもたき火台としても使えるらしい。
値段も6千円程度。

ピンときました。僕が持つべきものはこれだと。
安くて一つ二役ですね。

実際に使ってみた感想を申します。

まずすべての部品が折りたためる形状なので収納スペースがほとんど取られない。
厚さは2cmほどです。
そして組み立てが本当に簡単。30秒でできます。
炭をセット、着火して付属の網をのせれば、あとは食材を焼くだけです。

食材も2から3人分は乗ります。
肉でいうと切れているハラミが20枚くらい乗りそう。

普段は、肉5枚ほどにホッケにアヒージョという感じで調理してます。
2017-01-18-23-24-57

これで、昼と夕方と二回BBQや鍋をします。

そしてこのファイヤーグリルのもう一つのメリット

それはたき火台としても使えることです。
BBQをさんざん楽しんだ後は網を外して、薪を放り込みます。

たき火台でするたき火やはり風情があります。
その傍らでぼーっと眺めるのもよし、
マシュマロを焼いて楽しみながら食べるのもよし。

今後は直火で調理なんてのもトライしてみたいです。

CAPTAIN STAGのファイヤーグリル安いけど、使い勝手は非常に良かったです。

一石二鳥ってこのことを言うんだな
と実感したユウボウでした。